Translate

2018年4月25日水曜日

電話・Eメールでのお問い合わせ・ご購入

電話・Eメールでのお問い合わせ・ご購入(東京展)

・本年より、電話、Emailによる店頭作品のお問合わせに関しては、企画主催の羽関オフィスが一括して承ります

・お問い合わせ、会期2日目(5月3日)午前9時より承ります。

但し、会場業務と併行しておりますので、お問い合わせのお返事には最長1日の猶予を頂きたいと思います。お待ち頂いている間に店頭で購入のご希望があった場合は、店頭を優先させて頂きます。予めご了承ください。
 
・お問い合わせには、FANTANIMA!公式HPのCONTACTページにあるフォームをご利用頂けると便利です。在庫確保しご注文確定の場合も、こちらの専用フォームをご利用頂きます。このフォームは東京展会期中のみ表示されます。)

ご注文は「代引き発送」でのみ、お受けさせて頂きます。
 
・最終確認として、ギャラリー担当者より配送に関するご確認をさせて頂きます。

※関西展お取扱いの作品に関する電話・Eメールでのお問い合わせは、関西展会場に直接お問い合わせ下さい。

※東京展・関西展共に、展示準備のため事前の作品個別に関するお問い合わせはご遠慮頂いております。ご理解とご協力をお願いいたします。

初日(5月2日)作品ご購入に関するご案内

初日の開店前・開店後の作品ご購入に関するご案内です。
昨年より変更した点がありますので、ご注意をお願いいたします。

購入整理券(A)
8時45分より丸善・丸の内本店1F正面入口前にて購入整理券の抽選を行います。
・ご購入はご本人様のみ、この券に関しては、お一人一点までとさせていただきます。
・順番に作品をお選びいただきます。レジの混雑が予想されますので、ご選定いただいた作品は一旦バックヤードでお預かりし、会計の順番が来たらお呼びいたします。
(昨年はレジ会計で大変お待たせしましたので、今回からお会計待ち作品をお預かりさせていただくことにしました)
他にもご購入希望作品がある場合は、後述の整理券(B)を改めてお受け取り下さい。

購入整理券(B)
9時の開店後にご来店のお客様は、会場でお配りする整理券(B)をお受け取り下さい。
(A)の券をお持ちのすべての方が作品ご選定終了後、(B)の方が整理券番号順に作品をお選びいただけます。(B)券ではご購入点数の制限はございません。
また、購入整理券(A)でご選定の後、他の作品もご購入ご希望の方は、まとめてお支払いいただけますので、整理券(B)をお受け取りの後、順番をお待ちください。

※ご選定後、一度お預かりした作品はお客様同士のトラブルの元になりますのでキャンセル、交換の無いようにご理解とご協力をお願いいたします。

※小品(カード、書籍、物販商品など)のみご購入の方は、専用レジをご案内します。整理券は必要ありません。

※初日のみ、決済は現金、金券、交通系ICカード、クレジットカードでお願いいたします。

レジの混雑が緩和されました時点で、整理券の配布は終了いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

出品作品 ジレンキナ(ロシア)

ロシアのアーティストぬいぐるみを牽引するスター的な作家、ジレンキナさんは最近、魔法に凝っているようです。
魔法をかけられた野菜や果物たちが動き出す?
また陶芸も始めたそうで、陶のパーツも作品に使われるようになりました。












下の2点は関西展のみの出品となります。



出品作品 ジャコノヴァ(BAKENEKO)

FANTANIMA!初回から出品しているジャコノヴァさん。
どんどん世界的にも人気が出てきて、入手が難しくなっています。
でもFANTANIMA!は大好きなイベントだからと、特別に力を入れて制作してくださったそうです。

 ※棚板の間の高さは約23cmです。

 東京展出品作品



 関西展出品作品(東京展では展示されません)






出品作品 ミレツカヤ(ウクライナ)

ウクライナの作家を牽引するサシャ・ミレツカヤ。
FANTANIMA!初出品の頃からの作風の変化に目を見張ります。
最近は、目が大きくて自在にポーズがとれるゴージャスな作風となってます。
サイズは20cmから35cmまで








出品作品 ダヴィデンコ(エストニア)

今や、FANTANIMA!のスターといってもいいエストニアのダヴィデンコさん。
自然のなかでも、石が大好きでコレクションもたくさんあるそうです。
バルト海で拾う石との語らいから、愛らしい、不思議な眼差しの生き物たちが生まれます。

東京展出品のブローチ





関西展出品のブローチ(東京展では展示されません)




出品作品 スリズ(ウクライナ)


スリズさんのシュ品作品です。
宇宙からやってきたエイリアンの動物たち。
それぞれに名前と性格があって、スリズさんのツィッターでもお楽しみ頂けます。

https://twitter.com/SulizStudio

スリズさんの作品はまず、東京展での展示となります。
*東京展でお迎えが決まったら、関西展の皆様に会えません。ご免なさい!